プラチナシニア倶楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS 孤独死と孤立死の違いは?

<<   作成日時 : 2013/05/14 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


孤立死と孤独死の違いは?統一化が進まない定義付け





『孤立死』と『孤独死』という言い方があるが、その違いの定義は何だろう?東京都の某区で話し合われたが、その区では『どちらにしても死者の立場の問題なので死後に他人が判断するのは非常に難しい』という事になった。



全国的に「孤立死・孤独死」の定義にはっきりとしたものは無いので、独自に定義づけをしている場合もある。ある市では「孤独死とは、家族など誰にも看取られずに自宅で亡くなり、何らかの手助けがあれば防げたかもしれない「不本意な死」であり、「孤立死とは1 人暮らしの高齢者が、社会からも地域からも孤立した状態で死亡した場合、又は劣悪な環境で死亡した場合」と定義づけした。



他では「孤独死対策を講ずべき対象者を2週間毎程度に見守る者がいない、独居または高齢者」とする所もあり、現状は、自治体ごとにバラバラであると言って良い状態である。ただ、その定義づけをする事によって、見守り活動を行う方達に負担が掛かる事の無い様にしなければならない事だけは統一しなければならないと思う。

皆さんはどう考えますか?





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
画像
画像
画像
画像
画像

リンク集

孤独死と孤立死の違いは? プラチナシニア倶楽部 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる